大根とツナの紫蘇和え (1)

ふと大根を生で食べたくなりまして。
紫蘇の葉もいっぱいあったのでそれと合わせて爽やかな一品に仕上げました👍

ツナ缶も入れることでコクもプラスです🐟
ツナ缶の油って捨てることがほとんどですよねー。

ですが今回はその油も無駄なく使います。
そのおかげでコクが出てとても食べやすく美味しかったですね😄

娘も猛烈に気に入ったようでずーっとポリポリポリポリ食べてました💦
大根とツナの紫蘇和え (6)

f_f_health_45_s32_f_health_45_1nbg

材料・分量 2人

調理時間:10分


・大根 250g

・ツナ缶(オイル漬け) 70g

・紫蘇 10枚


・塩 小さじ1/2

・酢 小さじ1


f_f_health_56_s32_f_health_56_0nbg

作り方


1.ボウルに1㎝幅の短冊に切った大根と塩を入れてよく揉み5分ほど馴染ませる

大根とツナの紫蘇和え (3)


2.大根の水気をしっかりと絞った後にツナ缶、細切りにした紫蘇、酢を加える

大根とツナの紫蘇和え (4)


3.しっかり混ぜてお皿に盛る
大根とツナの紫蘇和え (5)



f_f_object_20_s32_f_object_20_0nbg

ポイント


retenn-illust5

大根の水気はしっかりと絞ると味が薄まりません👍


retenn-illust5

ツナ缶は油ごと使うことでまろやかになり食べやすく




火を使わないってのは楽でいいですねー🎵
紫蘇の香りとほんのり入った酢の酸味がまたいい仕事をしてくれて
とても美味しかったです。

これだったら大根一本ぐらい食べられるんじゃないかってぐらいでしたね😁
娘も気に入ってくれたしよかったよかった。


というわけで、ごちそうさまでした



気に入ったらLINE登録をぜひ
更新されると通知されますよー 

 
インスタもやってます
アイコン





電子書籍を出版しました!
これ一冊でトマトの水煮缶を使ったメニューには困りません!

    Amazonにてご購入頂けます

詳細はこちらにてご紹介しています