電子書籍を出版しました!
これ一冊でトマトの水煮缶を使ったメニューには困りません!

    Amazonにてご購入頂けます

詳細はこちらにてご紹介しています


茄子の蒲焼丼 (1)




今日は茄子だけを使った丼ですね
揚げて炙ってタレに絡めた茄子をご飯にどーんとのせます
これがまた抜群の美味しさでしたねー
ご飯の部分だけならもう間違いなくうな丼です(笑
さすがに茄子も鰻みたいとは言いませんが大満足な一品に仕上がりましたねー



【材料】2人分
・茄子・・・250グラム
・ご飯・・・300グラム


【調味料】
A
・醤油・・・大さじ1
・酒・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ2

・山椒・・・適量


【作り方】
1.茄子はヘタを取って1㎝の幅に切っておきます
茄子の蒲焼丼 (2)



2.水に切った茄子を5分ほどつけて灰汁を抜きます
茄子の蒲焼丼 (3)



3.フライパンにAを入れて温めておきます
茄子の蒲焼丼 (4)



4.180度に熱した油で水気を切った茄子を揚げます
茄子の蒲焼丼 (5)



5.表面に軽く焦げ目がついたら取り出しておきます
茄子の蒲焼丼 (6)



6.器にご飯を盛って3に絡めた茄子をのせます
茄子の蒲焼丼 (7)



7.バーナーで炙って表面に焦げ目をつけます
茄子の蒲焼丼 (8)



8.上から山椒をかけて出来上がり
茄子の蒲焼丼 (9)




今回でうな丼の味って実は鰻がそこまで重要ではないことがわかりました
 ・油がたっぷりの甘辛いタレ
 ・炙ったことで出る香ばしさ
 ・山椒
この3つがあればご飯部分は完全にうな丼になりますね
「うな丼はほぼタレ」というのを見かけるたびに んなアホなことがあるかいな
と以前は思っていたんですが考えを改めないといけないかもしれません(笑


というわけで、ごちそうさまでした



気に入ったらLINE登録をぜひ
更新されると通知されますよー
 

 
インスタもやってます
アイコン