電子書籍を出版しました!
これ一冊でトマトの水煮缶を使ったメニューには困りません!

    Amazonにてご購入頂けます

詳細はこちらにてご紹介しています



えのきの軸ステーキ (1)

今日はえのきの軸を使ってちょっと変わった一品を作ってみました
いろんなところでちょこちょこ見かけるんですがね
えのきの軸ってザクっ!と切ったら捨てちゃったりしますよねー
ここが実はステーキにして焼くとホタテみたいに食べられるんです
これがなんともいい食感で美味しかったですねー


 
【材料】2人分
・えのき・・・1袋
・にんにく・・1片
・青ねぎ・・・適量


【調味料】
・片栗粉・・・適量
・バター・・・20グラム

A
・醤油・・・・小さじ1/2
・酒・・・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1


【作り方】
1.えのきは根本の固まってる軸の部分を1㎝幅に切ります
えのきの軸ステーキ (2)



2.崩れてくるので片栗粉をまぶして固めます
えのきの軸ステーキ (3)



3.フライパンにバター、スライスしたにんにくを入れて炒めます
えのきの軸ステーキ (4)



4.香りが立ったらえのきの軸を加えます
えのきの軸ステーキ (5)



5.両面に軽く焦げ目をつけます
えのきの軸ステーキ (6)



6.Aを加えます
えのきの軸ステーキ (7)



7.全体に絡めて水分を煮詰めます
えのきの軸ステーキ (8)



8.お皿に盛って青ねぎを散らせば出来上がり
えのきの軸ステーキ (9)




普段は捨てているところがこんな感じで活躍してくれるのは嬉しいですねー
縦にすごい繊維が入っているのでほんとホタテっぽくて面白かったです
味はもちろんホタテじゃなくてえのきですよ(笑
このにんにくと甘辛い味つけでご飯もすすんじゃいました


というわけで、ごちそうさまでした



気に入ったらLINE登録をぜひ
更新されると通知されますよー
 

 
インスタもやってます
アイコン