今日は以前にブログのお友達が紹介していた一品を自分で作ってみました
豚のヒレ肉の燻製なんですが「手で裂ける」というもので
裂けるチーズみたいで面白いですよね

ヒレ肉は脂の部分がほぼ無くて赤身だけなので筋繊維に添って裂きやすいです
とはいえ硬かったらそんなに簡単にほぐせないだろうということで
今までよりもかなり長い時間、燻しました
そりによって柔らかく仕上がり、手で簡単に裂ける上に絶品の味わいに仕上がりましたね
裂ける燻製 (1)




Instagram

 
【材料】2人分
・豚ヒレ肉 350グラム


【調味料】
・塩 小さじ1
・砂糖 小さじ1


【作り方】
1.ビニール袋に
 豚ヒレ肉(350グラム)
 塩(小さじ1)
 砂糖(小さじ1)
 を入れて冷蔵庫で3日寝かせます
裂ける燻製 (2)



2.扇風機で半日ほど表面を乾かします
裂ける燻製 (3)



3.燻製器で燻します
裂ける燻製 (5)



4.約2時間ほど燻します
裂ける燻製 (6)



5.取り出して表面が乾くまで半日ほど置いておきます
裂ける燻製 (7)



6.食べる時に裂いて頂きます
裂ける燻製 (8)




2時間の燻製はなかなか長かったですねー
乾燥をする時にも過剰に水分を抜きすぎないように抑えておくのもポイントですね
長時間燻すのは肉をよく煮込んだ状態のように柔らかくするためでもあるんですが
水分が少ないと煮えた感じにならずに硬くなってしまいます
ほどよい水分があると自分に水分で煮える感じになるので
しっとりと柔らかな仕上がりになってくれるんですねー

娘も異常なまでに気に入って裂いて裂いて、喜んで食べてました♪


というわけで、ごちそうさまでした



気に入ったらLINE登録をぜひ
更新されると通知されますよー
 

 
インスタもやってます
Instagram





ブロトピリンクブロトピ