今日は久しぶりにご飯ものです
甘辛く炒めた牛肉と生の水菜を一緒に混ぜ込んでみました
牛丼のような煮浸しのような、不思議な味でとても美味しかったですよー
20150322_1


材料】2人分
・牛肉切り落とし 120グラム
・水菜 70グラム
・ご飯 2合
・すりゴマ 適量

【調味料】
・サラダ油 小さじ1
・醤油 大さじ1
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ1

【作り方】
1.水菜(70グラム)は2センチの幅で切っておきます
20150322_2

2.牛肉(120グラム)切り落としは荒く刻んでおきます
20150322_3

3.フライパンにサラダ油(小さじ1)をひいて牛肉を炒めます
20150322_4

4.うっすらと火が通ったら醤油(大さじ1)、酒(大さじ2)、みりん(大さじ1)を加えます
20150322_5

5.水分が半分以下になるまで煮詰めます
20150322_6

6.炊けたご飯に牛肉と水菜を入れます
20150322_7

7.しっかりと混ぜて5分ほど蒸らしておきます
20150322_8

8.器によそってすりゴマ(適量)を散らせば出来上がり
20150322_9


混ぜ込むだけなので割と簡単に出来ましたね
水菜がほどよくしんなりとしつつも食感はしっかりと残っていたので食べていて心地よかったですね
思わずがっついてしまう一品でした

というわけで、ごちそうさまでした