今日はカブを使ってちょっと変わった一品を作ってみました
くりぬいて中にアーモンドと味噌を一緒に練ったものを詰めて和風のダシで炊き上げます
カブだけだとあっさりしていますが、ナッツのコクが入ることでとっても食べやすくて美味しくなりますよー
20140119_1


【材料】1人前
・カブ(葉がついたもの) 1個
・アーモンド 10粒

【調味料】
タブの煮汁です
・カツオだし 300ml
・醤油 大さじ1
・塩 小さじ1
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ2

中に詰める味噌です
・味噌 小さじ1
・砂糖 小さじ1


【作り方】
1.カブを葉を4センチ幅に切り、身は皮をむいて中心をくりぬいておきます
20140119_2

2.アーモンドは刻んで、味噌と砂糖と一緒にすりこぎ混ぜておきます
20140119_3

3.鍋にダシ、醤油、酒、みりんを入れてカブを入れます(くりぬいた部分にも煮汁が入るようにすると味が染み込みやすいです)
20140119_4

4.弱火で1時間ほど煮ます
20140119_5

5.カブの中心にアーモンドの味噌を入れてカブの葉も鍋に入れて5分ほど弱火で煮ます
20140119_6

6.器に盛ってユズの皮をのせたら出来上がり
20140119_7


煮る時間がかなりかかるので大変ですね
一度冷ますとより味が染み込んで美味しくなると思います
休みはこういう時間のかかる料理が出来るのが楽しいですね

というわけで、ごちそうさま