今日は鯵を安く買えたので焼き浸しにしてみました

しっかりとカリっとするまで焼いてから
優しい味の漬け汁に漬け込みます

熱い内に漬けることでしっかりと味が染み込みますね
全体的に薄味ではありますがよく染み込むことで
味がしっかりしてくれます

栄養のバランスいいですし減塩にもなるので
体にとってもいい一品となりました
DsSC_6282 (1)



 
【材料】2人分
・鯵切り身 150グラム
・ニンジン 50グラム
・シメジ 50グラム


【調味料】
・カツオ出汁 150ml
・醤油 小さじ1
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・塩 1つまみ
・片栗粉 適量
 

【作り方】
1.鍋に
 5ミリ幅の輪切りのニンジン(50グラム)
 ばらしたシメジ(50グラム)
 カツオ出汁(150ml)
 醤油(小さじ1)
 酒(大さじ1)
 みりん(大さじ1)
 塩(1つまみ)
 を入れてニンジンが柔らかくなるまで煮て漬け汁としておきます
DsSC_6282 (4)


2.鯵切り身(150グラム)に片栗粉(適量)をまぶして
 油をひいたフライパンで焼きます
DsSC_6282 (2)


3.片面に焦げ目がついたらひっくり返します
DsSC_6282 (3)


4.火が通ったらタッパに入れておきます
DsSC_6282 (5)


5.上から漬け汁をかけます
DsSC_6282 (6)


6.約1時間ほど冷ましながら漬け込みます
DsSC_6282 (7)


7.お皿に盛ったら出来上がり
DsSC_6282 (8)




味はしっかりと焼いているのですが
漬け汁をしっかりと吸っているので
硬くは無く、とても食べやすかったですねー

冷蔵庫で冷たくなるまで冷やしても
また味が違って美味しくなりそうです

夏場にはその食べ方もいいかもしれませんね



というわけで、ごちそうさまでした
 
ブロトピ リンク ブロトピ