今日はあんこうの肝を買ったので蒸してポン酢で頂いたみました
俗に言うあん肝ポン酢ですね
しっかりとした塩味がお酒のお供に抜群でとても美味しかったですねー
Mdd1440030 (1)
 

【材料】2人分
・あんこうの肝 150グラム
・大根おろし 適量
・あさつき 適量
・紫蘇の葉 1枚

【調味料】
・塩 小さじ2
・酒 50ml

・ポン酢 適量

【作り方】
1.あんこうの肝(150グラム)は筋や血管を取って流水で10分ほど洗います
Mdd1440030 (2)
 
2.タッパにラップを敷いてあんこうの肝をのせて塩(小さじ2)、酒(50ml)をふって1時間ほど置きます
Mdd1440030 (3)
 
3.置いたら流水で洗って水気を拭いてアルミホイルで包みます
Mdd1440030 (4)
 
4.円柱状に包んだら15分ほど蒸します
Mdd1440030 (5)
 
5.蒸し終わったらそのまま冷蔵庫で冷やします
Mdd1440030 (6)
 
6.冷えたら食べやすい厚さにアルミホイルごと切ります
Mdd1440030 (7)
 
7.お皿に紫蘇の葉(1枚)をしいてあんこうの肝、大根おろし(適量)、あさつき(適量)を盛ってポン酢(適量)をかけたら出来上がり
Mdd1440030 (8)
 

なかなか居酒屋で出てくるような見た目になりましたね
しっかりと塩と酒で漬けているので臭みも割りと抜けて食べやすかったですね
冷やしてから食べるのもまた臭みを抑えるポイントですね
チビチビ食べてお酒のアテにいいものですね

というわけで、ごちそうさまでした
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報