何事だってタイトルですね(^^;
昨日に梅酒を仕込んだわけですが、我が家の梅酒はいつも
「明日になったら腐る」
ぐらいのギリギリの梅を使います(^^;
安いから(笑

具体的にいうとこんなヤツ
1キロ100円ですからね
しかも南高梅ですからね
破格ですよねー
ギリギリ梅酒 (2)




自分で梅酒を作ると実は結構お金かかりますよね
 梅1キロ 800円
 氷砂糖1キロ 500円
 ホワイトリカー1.8リットル 1200円
 締めて2500円・・・

瓶を除いてこれですからねー
これだったら出来合いの物を買おうかなってなっちゃいます

ですが今回のは
 梅1キロ 100円
 上白糖1キロ 170円(業務スーパー)
 ホワイトリカー1.8リットル 1050円(業務スーパー)
 締めて1220円

瓶は家に眠っていたヤツ

これなら作ろうって気にもなるものです



Instagram


 
【材料】
・梅 1キロ
・上白糖 1キロ
・ホワイトリカー 1.8リットル


【作り方】
1.梅は優しく表面を洗います
ギリギリ梅酒 (3)



2.洗ったらヘタを爪楊枝で取ります
ギリギリ梅酒 (4)



3.丁寧に水気を拭きます
ギリギリ梅酒 (5)



4.表面を焼酎で拭きます
 (カビ防止ですね お酒に漬けるのでまぁ大丈夫ですが念のため・・)
ギリギリ梅酒 (6)



5.瓶に梅を入れます
  娘がノリノリで手伝ってくれました(^^)
ギリギリ梅酒 (7)



6.ある程度入れたら上白糖を上から入れます
ギリギリ梅酒 (8)



7.さらに梅を入れて上白糖を入れて・・・と繰り返します
ギリギリ梅酒 (9)



8.ホワイトリカーを流し入れます
ギリギリ梅酒 (10)



9.蓋をしたら後は数か月から数年寝かせます

ギリギリ梅酒 (1)




上白糖を使うのは砂糖が素早く溶けて梅のエキスを早く絞り出すためですね
腐るよりも早く梅の水分が奪い取ってしまう というギリギリの勝負です(笑

ちなみに↓の右が去年の似たような時期で
似たようなギリギリの梅でつけたものです
一年でもなかなかいい色に仕上がってるでしょ
ギリギリ梅酒 (12)


これも娘と一緒に漬けたものですねー♪
これらはまだ飲まずに娘が大人になってから一緒に飲むか、嫁入り道具として渡しますかね(笑




気に入ったらLINE登録をぜひ
更新されると通知されますよー
 

 
インスタもやってます
Instagram





ブロトピリンクブロトピ