今日は珍しく貝を買ったので煮付けにしてみました
つぶ貝はよく「うま煮」で居酒屋さんで見かけることが多いですがこれが意外と大変で(笑
貝殻を残して身を外すのが難しかったので身だけを煮付けました
20150508_1
【材料】1人分
・つぶ貝 250グラム(殻含む)
・刻みネギ 適量

【調味料】
・カツオだし 200ml
・醤油 大さじ1
・塩 1つまみ
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ1
・砂糖 小さじ1/3

【作り方】
1.つぶ貝(250グラム)が浸かるぐらいの塩水で5分ほど茹でます
20150508_2

2.茹でたら殻を砕いて身を取り出します
20150508_3

3.身を食べやすい大きさに切ります
20150508_5

4.鍋にカツオだし(200ml)、醤油(大さじ1)、塩(1つまみ)、酒(大さじ2)、みりん(大さじ1)、砂糖(小さじ1/3)を入れて煮立たせておきます
20150508_6

5.煮立ったらつぶ貝の身を入れます
20150508_7

6.水分が半分程度になるまで煮詰めます
20150508_8

7.器に盛って刻みネギ(適量)を散らせば出来上がり
20150508_9


殻を砕いて身を出すのが結構大変でしたね
サザエと違ってスルっと身が抜けないのでびっくりしました
お味のほうはすごい弾力があって臭みも無くとても美味しかったですね
まさにお酒のアテって感じでした

というわけで、ごちそうさまでした