今日はご飯ものでがっつりです
ご飯の上にピリ辛に炒めた牛肉とごま油で和えた小松菜をのせました
お野菜もなかなかしっかりとれる一品となりました
20141003_1


【材料】2人分
・牛肉切り落とし 250グラム
・ニンニク 2片
・小松菜 150グラム
・ご飯 300グラム×2

・紅ショウガ 適量

【調味料】
牛肉の味付け
・豆板醤 小さじ1/2
・醤油 小さじ2
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・すりゴマ 適量

小松菜の味付け
・ごま油 大さじ1
・塩 2つまみ
・砂糖 1つまみ

【作り方】
1.鍋に湯を沸かして小松菜(150グラム)をさっと茹でます
20141003_2

2.茹でたら冷水で冷まして4センチ幅に切ります
20141003_3

3.ボールに小松菜、ごま油(大さじ1)、塩(2つまみ)、砂糖(1つまみ)を入れて和えておきます
20141003_4

3.フライパンに油をひいてスライスしたニンニク(2片)、豆板醤(小さじ1/2)を炒めます
20141003_5

4.香りが出てきたら牛肉(250グラム)を入れて炒めます
20141003_6

5.表面に火が通ってきたら醤油(小さじ2)、酒(大さじ1)、みりん(大さじ1)、すりゴマ(適量)を入れて水分がある程度飛ぶまで炒めます
20141003_7

6.器にご飯(300グラム)を盛って小松菜をのせます
20141003_8

7.さらに上に牛肉をのせて紅ショウガ(適量)を添えたら出来上がり
20141003_9


小松菜のごま油の風味が食欲をそそりますね
しっかりとした味の牛肉との愛情も抜群でした
いつもとちょっと変わった中華風の牛丼となりましたね

というわけで、ごちそうさまでした