今日は鶏むね肉を丸ごとソテーしてみました
ソースにはカボスの皮を使うことで爽やかな味わいにすることで
さっぱりとした鶏むね肉が食べやすくなりましたね

鶏むね肉は皮にがっつり焦げ目がつくぐらいまで焼いて
パリパリの食感としっとりとした食感の対比が楽しめました
鶏ムネにくのソテーカボスソース (1)





Instagram


 
【材料】2人分
・鶏むね肉 300グラム
・カボスの皮(白い部分は取り除いておく) 1個分
・白ねぎ 20グラム
・ショウガ 5グラム



【調味料】
・塩 小さじ1/5
・小麦粉 小さじ1
・オリーブオイル 大さじ1



【作り方】
1.ソースとして
 カボスの皮(白い部分は取り除いておく)(1個分)
 白ねぎ(20グラム)
 ショウガ(5グラム)はすべてみじん切りにし
 オリーブオイル(大さじ1)と混ぜてソースとしておきます
鶏ムネにくのソテーカボスソース (5)



2.鶏むね肉(300グラム)に塩(小さじ1/5)、小麦粉(小さじ1)を表面にしておきます
鶏ムネにくのソテーカボスソース (3)



3.フライパンに皮から鶏むね肉を焼きます
4.皮がカリっとしたらひっくり返します
鶏ムネにくのソテーカボスソース (4)



5.焼けたら取り出して食べやすい厚さに切ります
鶏ムネにくのソテーカボスソース (6)



6.お皿に盛って上からソースをかけて出来上がり

鶏ムネにくのソテーカボスソース (7)





豪快に一枚焼きましたねー
鶏むね肉は火の通りが早いので焼きやすいですね
蓋をして焼かなくても結構簡単に火が通ってくれました

塩分は鶏むね肉にした塩だけでソースにはまったく塩気は入れていません
これでも十分しっかりとした味わいがあり、ソースの爽やかな香りも楽しむことが出来ました


というわけで、ごちそうさまでした




気に入ったらLINE登録をぜひ
更新されると通知されますよー
 

 
一応インスタもやってます
Instagram





ブロトピリンクブロトピ