今日はまだ暑いということもあり素麺で一品作ってみました
出汁を使わずに昆布を入れることで旨味をプラスします

しかも昆布の粘りを活かすことでとろみのついた出汁になります
これがまた素麺としっかり絡んでとっても美味しかったですよー
IddMG_20190908_093729 (1)




Instagram
 


【材料】2人分
・ミョウガ 50グラム
・キュウリ 100グラム
・ナス 100グラム
・昆布 15センチ角
・素麺 180グラム



【調味料】
・水 400ml
・醤油 小さじ2
・塩 小さじ1/3
・砂糖 小さじ1/2



【作り方】
1.ミョウガ(50グラム)はみじん切り
 キュウリ(100グラム)
 ナス(100グラム)は1.5センチ角に切ります
IddMG_20190908_093729 (2)



2.ボールにミョウガ、キュウリ、ナスを入れて
 昆布(15センチ角)を出来るだけ細く切りながら入れます
IddMG_20190908_093729 (3)



3.さらにボールに
 水(400ml)
 醤油(小さじ2)
 塩(小さじ1/3)
 砂糖(小さじ1/2)
 を入れます
IddMG_20190908_093729 (4)



4.箸でしっかりと混ぜて全体に粘りが出るようになったら20分ほど置きます
IddMG_20190908_093729 (5)



5.鍋にお湯を沸かして素麺 180グラムを茹でます
IddMG_20190908_093729 (6)



6.茹でたら流水で洗います
IddMG_20190908_093729 (7)



7.お皿に素麺を盛って上から切った野菜等をかけたら出来上がり
IddMG_20190908_093729 (8)



出汁には火を使わないのがいいですねー
山形の名物の「だし」と作り方はほぼ同じですが(^^;
今回は水を多めに入れることで素麺と絡みやすくしてみました

昆布から出る粘りはなかなか強烈なので、もっと時間をおけば
さらにネバネバになると思います
ここまでいけばご飯にかけるのもいいですねー


というわけで、ごちそうさまでした




気に入ったらLINE登録をぜひ
更新されると通知されますよー
 

 
一応インスタもやってます
Instagram





ブロトピリンクブロトピ