今日は蕎麦が食べたくなったのでちょっと変わった一品

山口県の下関の名物である瓦そばのように
しっかりと焼き色をつけて頂いてみました

本場のものは茶そばで瓦で焼くのですが
さすがに瓦は無いのでフライパンです(^^;

牛肉も無いのでヘルシーな鶏ムネ肉で代用と
いろいろと違いはありますがとっても美味しくできましたね

本来であればあっさりとした蕎麦が
これだと、こってり感が出てとても美味しかったですね
DddSC_0696 (1)


 
【材料】2人分
・乾燥そば 160グラム
・鶏ムネ肉 70グラム
・玉子 1個
・水菜 40グラム


【調味料】
・サラダ油 適量
・醤油 小さじ1
・酒 小さじ1
・みりん 小さじ1
・カツオ出汁 100ml
 

【作り方】
1.フライパンにサラダ油(適量)を入れて溶いたを入れて玉子(1個)を焼きます
DddSC_0696 (2)


2.取り出したら薄く切った鶏ムネ肉(70グラム)を弱火で焼きます
DddSC_0696 (3)


3.片面に火が通ったらひっくり返して
 醤油(小さじ1)
 酒(小さじ1)
 みりん(小さじ1)
 を入れます
DddSC_0696 (4)


4.鶏ムネ肉を取り出して残った所にカツオ出汁(100ml)を加えて温めてつけだれとします
DddSC_0696 (5)


5.鍋にお湯を沸かして乾燥そば(160グラム)を茹でます
DddSC_0696 (6)


6.フライパンにサラダ油(適量)を入れて茹でた蕎麦を並べます
DddSC_0696 (7)


7.焦げ目がついたらひっくり返してお皿に盛ります
DddSC_0696 (8)


8.さらに上に
 4センチ幅に切った水菜(40グラム)
 細切りにした玉子
 鶏ムネ肉
 をのせてつけだれを添えたら出来上がり

DddSC_0696 (9)




上の具材を1つ1つ調理するのが結構大変ですが
これのおかけでとても美味しくなりますね

つけだれは鶏肉を焼いた後にかつお出汁を入れることで
鶏の出汁も一緒に味わえるのがいいですね

薄味ながらもしっかりとしたコクがあるので
飽きずにペロっと頂けました

蕎麦にも食感の違いがあってまた蕎麦の
違った一面が見える一品となりました



というわけで、ごちそうさまでした
 
ブロトピ リンク