今日はお野菜を小さく切って混ぜ合わせる山形県の郷土料理の「だし」を作ってみました
青唐辛子を入れるのはちょっとアレンジですね
ピリっとするのがまたいいアクセントです
あっさりしておりとても食べやすく美味しい一品となりました
 DddSC_9425 (1)

 
【材料】2人分
・茄子 200グラム
・キュウリ 150グラム
・青ネギ 50グラム
・青唐辛子 50グラム
・昆布 10センチ角
 
【調味料】
・醤油 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・砂糖 小さじ1
 
 
【作り方】
1.茄子(200グラム)
キュウリ(150グラム)は1センチ角
青ネギ(50グラム)
青唐辛子(50グラム)は小口切り
昆布(10センチ角)は水で戻して細切りにしておきます
 DddSC_9425 (2)

2.ボールに切った材料を入れて
醤油(大さじ1)
塩(小さじ1/2)
砂糖(小さじ1)
 を入れてます
 DddSC_9425 (3)

3.全体がしっかり絡むように混ぜます
DddSC_9425 (5)
 
4.重しをのせて水が上がってくるまで漬けておきます
 DddSC_9425 (6)

5.水分が上がってきて全体が浸かるまで漬けます
 DddSC_9425 (7)

6.後はお好みの時期に器に盛って出来上がり
 DddSC_9425 (8)

 
このほうが日持ちしそうなので水分は加えずに野菜の水だけで漬けてみました
砂糖を入れたり昆布が入ったりしているので味わい深くて時間が経つほどにどんどん美味しくなりますね
青唐辛子は辛すぎず程良いピリっと感でとても食べやすかったですね
疲れた胃にもいい刺激になりそうです
 
というわけで、ごちそうさまでした
 
ブロトピ リンク